いつまでも居たい森を、共に描こう。

“村ごごち”をよくするチーム「ねばのもり」

2020年8月から本格始動開始。森と、人と、社会が、よりよく共存する里山を自由にのびのびと実現できるプラットフォームが「一般社団法人 ねばのもり」です。 村に関わるひとたちが「根羽村って幸せだね」と思えるような、幸福感のある"村ごこち"の実現を追求しています。
詳しく見る

  • 古民家改修(まつや) その1

    地域での古民家改修に興味があった東京都内のベンチャー企業からのご要望で、村の中心にあった築130年の空き家オーナーを紹介。現在は一棟貸しの宿として稼働しています。

    株式会社WHERE

  • 山ラボプロジェクト

    「森の中で子供を遊ばせたい」という地元の子育て世代から要望を受けて、子供たちを遊ばせられるフィールドとコンテンツを提供しています。定期的活動を通じて、子供たちと自然との距離を近くします。

    自社プロジェクト

  • 「あつまれ ねばのもり」

    「森林保全の大切さを子供たちに伝えて欲しい」という愛知県安城市からの要望を受けて、安城市にて森をテーマにしたイベントを実施。木のおもちゃ、木工、アロマ作り等の体験を通じて、楽しみながら森林の大切さを学ぶイベントを提供しました。

    安城市役所

  • 三世代ワーケーション

    地域に滞在しリモートワークをしながら、子供に自然遊びの体験をさせたい」という家族の要望を受けて、滞在プランを実施しています。

    自社プロジェクト

  • 森の民体験移住ツアー

    林業への就職に興味がある方々を集め、1泊2日の林業ツアーを実施しています。

    自社 × SMOUT

  • 「とあるねば」プロジェクト

    「村にある日常の豊かさを映像にする」を目的に、移住してきた映像カメラマンと共に根羽村の日常を撮り続けるドキュメンタリー活動を行っています。

    金邉竜也

アイデアを持ち寄って、森と村をよりよくするための話し合いを開催中!オンラインでの参加も可能なので、興味がある方はどなたでも大歓迎。ぜひ下の「参加してみる」をチェックしてみてください。

FaceBook、Youtubeチャンネル、Podcastにて、根羽村の情報やようすを発信中!ぜひ覗いてみてください。